【ABS(荒木ビジネススクール)】徹底検証!! 成功するために乗り越えるべき4つの不安要素【インフォトップ・中国輸入】

 

ご覧頂きありがとうございます。コウです。

 

本日も転売系の情報商材について投稿したいと思います。

 

今までの投稿が1人でも多くの方の参考になれていたら嬉しいですね。

 

今回取り上げたのは【ABS(荒木ビジネススクール)】販売価格248000円‼

 

過去に何回も取り上げたことのある中国輸入で商品を仕入れるタイプの転売ビジネスとなります。

 

この記事をご覧になった方も私と一緒に考えながら読み進めていってほしいと思います。

 

それでは宜しくお願い致します‼

 

当記事はこんな人に読んでほしいです!

 

  •  コロナウィルスなどで収入が減ってしまった方
  •  自宅でできる副業を探している方
  •  ネットビジネス初心者の方
  •  今まで副業選びに失敗して苦しんでいる方
  •  せどり、転売ビジネスに興味がある方
  •  人生を少しでも向上させたい方
  •  自分で信頼できる情報商材を見つける自信のない方

 

特定商取引法に関する記述

 

 

特定商取引法とは、悪質な事業者から消費者を守るための法律で事業者は必ず記載が必要ですが特に問題なく記載されといて特に疑わしさも感じませでした。

 

【ABS】責任者荒木達哉氏とはどんな人?

 

引用:http://araki-tatsuya.com/

 

【ABS】責任者荒木達哉氏とはどんな人なのでしょうか。

 

検索して調べてみる色々と情報が出てきました。

 

荒木達哉氏は2017年創業の合同会社 「Business Design Lab」の代表を務めておりその事業内容は

 

  •  ホームページ企画、立案、制作
  •  インターネットを活用したプロモーション業務
  •  デジタルコンテンツの制作及び販売
  •  衣類、家電製品、雑貨品等の製造及び販売
  •  書籍及び印刷物の企画、編集、執筆、出版並びに販売

と幅広く展開されています。

 

ブログとTwitterも運営されていて中身を見ると本当にきちんと情報発信をされておりビジネスで大切なマインド部分も重要視されているのが伝わってきますが気になるのは2019年9月29日から更新していないことと(この記事を作成している時点)、またYouTubeの更新は2019年5月12日を最後に途絶えているので少し気になります。

 

ただメルカリ専門誌で取り上げられるほど転売ビジネスの手法も確立されていて「本当に稼いでいるの?」と疑念が湧くような怪しげなタイプの情報発信者ではなさそうではありますが…厳しい中国輸入転売で今も大きく稼げているのでしょうか。

 

書籍もいくつか発行されているのできちんと読めばさらに深く荒木達哉氏の理念などが分かるかもしれません。

 

【ABS】はどんなタイプの転売ビジネス?

 

 

 

【ABS】はどんなタイプの転売ビジネスでしょうか。

 

読み進めていくとスクール生の販売実績が画像で紹介されていてアパレルに特化しているようですね。

 

販売価格は1000円から2000円台が多くこの値段で新品であることが予想されるので中国の大手ECショップ「タオバオ」辺りから購入しいているのは間違いないと思われます。

 

メルカリで売れている商品を見つけその商品を画像検索して同じ商品を「タオバオ」で見付け5点とか10点とかまとめて仕入れ送料を安く抑えメルカリやフリル、ヤフオクなどのプラットフォームで販売して利益を出すことが質問チャットのやり取りで分かります。

 

また中国輸入だけでなく国内転売、輸入転売、不用品転売のノウハウも教えてくれるようです。

 

【ABS】の優れているところ

 

スクール生同士で助け合えるグループチャットが存在する

 

教材をいくら読んでも分からないことが出てくるものですよね。

 

そこでよくあるのが講師の人に聞くと怒られそうで聞きづらかったり教材に答えが書いてあるのに見落としていないか不安で質問できなかったりするものですがそんな時にスクール生同士で助け合えるグループチャットが存在するとモチベーションの維持にとても重宝するのは確かですね。

 

またあまりに酷いノウハウだったり課題の難易度が高すぎてスクール生がやる気を失っていたりするとグループチャットがまともに機能しないものなんですよね。

 

ましてや詐欺スクールだと和気あいあいとしたグループチャットなどあり得ないのでそれがあり今も活発に機能しているのだとしたら【ABS】は詐欺スクールなどではないということになります。

 

  •  初歩的なことの質問
  •  有益な情報のシェア
  •  間違った方向に向かいそうな時はすぐに教えてくれる
  •  トラブルの迅速な解決

 

これらが24時間の間いつでも開かれているグループチャットがあるのは素晴らしいと思います。

 

私が以前に在籍していた別のスクールでもグループチャットがありビジネス以外の会話もありとても楽しく心強かったですよ。

 

コンテンツの中に確定申告の解説がある

 

転売でも稼げるようになると確定申告の必要が出てきます。

 

しかしこれについてはほとんどのスクールでは専門外なので積極的に教えてくれません。

 

ですので自分で調べる必要があるのですが調べても税理士事務所によっては返答に違うことがあり面倒なのですがコンテンツの中に確定申告の解説があるのはありがたいですね。

 

スクール生のモチベーションをあげさせる工夫が様々用意されている

 

最初はどんなにやる気を持って取り組んでいても最初に20万、30万の大金を払っていてもそれでもどんどんとやる気がなくなっていくというのは転売ビジネスでもアフリエイトでも必ずつきまとうことですね。

 

そこで本当にスクール生に稼いでほしいと思っているスクールは様々な工夫をするものです。

 

【ABS】もその工夫がされていて日報をきちんと提出したスクール生には1万円をプレゼントするキャンペーンが行われています。

 

そして、まともなスクールはスクール生にきちんと日報を出す様に指示します。

 

それは日報で目標や反省や行動計画を書くことってとても成功には不可欠なものなんです。

 

【ABS】はスクール生のモチベーションをあげさせる工夫が様々用意されているので信頼できそうですね。

 

返金制度がかなり優れている

 

特定商取引に基づく表記に記された返金制度がかなり優れていると私は思います。

 

BSのお申込日から365日間カリキュラム通りに実践し、専用のグループチャットで1週間のうち3回以上、日報の提出をしたのにもかかわらず、ABSの参加費用すら稼げなかった場合。
お申込み日から365日~395日以内にメールで「ABSの参加費の返金をお願いします。」とご連絡いただければあなたの指定銀行口座へ14日以内に参加費を全額お振込みいたします。
この時、最初に受け取った教材や特典などを返品する必要はありません。
返金完了後も全てあなたのものになります。

 

返金制度があると言いながらよくわからない条件を提示してなんとか返金を拒否しようとする商材が多い中【ABS】の返金条件はそれほど難しいものではなさそうですね。

 

【ABS】の優れたところまとめ

 

  •  スクール生同士で助け合えるグループチャットが存在する
  •  コンテンツの中に確定申告の解説がある
  •  スクール生のモチベーションをあげさせる工夫が様々用意されている
  •  返金制度が優れている

 

【ABS】の4つの不安要素

 

質の悪い中国製品で大丈夫?

 

前のいくつかの記事でも書いたことで申し訳ないのですが質が悪い中国製品で大丈夫なのでしょうか?

 

中国で買いメルカリで2000円やそこらで販売できる製品は安物なので間違いなく質が悪いです。

 

遊びに行くときにお洒落するために買った商品を見てみるととてもじゃないが恥ずかしくて着ていけないので仕方なく部屋着にするとか、そういう物を販売し続けるのは気持ち的にかなり辛いと思いますよ。

 

ですのでこのスクールに限らず中国輸入で安い洋服などを販売してもなんとも思わない人だけが成功できるのかもしれません。

 

グループチャットは今も盛り上がっている?

 

この【ABS】で私が一番優れていると思っているのはグループチャットで助け合いができるところだと思います。

 

そこで一番重要なのは今現在もグループチャットは盛り上がっているのか、というところですね。

 

メルカリに限らずどのプラットフォームも転売に対する規制が厳しくなりそう簡単には稼げなくなってきています。

 

ですのでいざスクールに飛び込んでみるとチャットワークは閑散としていて同じ人しか発言していなかったりという可能性もありますよね。

 

この商材の購入を考えている人はグループチャットの盛り上がりが今も続いているか確認してからの方が良いでしょう。

 

仕入れ資金がないと当然稼げない

 

この【ABS】転売で短期間で20万、30万と稼ぐ為にはまとまった資金が必要になります。

 

無在ではなく有在庫なので仕入れ資金がないと当然稼げないのです。

 

また中国から仕入れのに1点だけとか2点だけとかは難しいのでやはりまとまった数量じゃないと仕入れできないと思います。

 

【ABS】の不安要素まとめ

 

  •  質の悪い中国製品で大丈夫?
  •  グループチャットは今も盛り上がっている?
  •  仕入れ資金がないと当然稼げない

 

まとめ

 

本気で転売ビジネスに取り組むのなら【ABS】の参加を検討するのは良いかもしれません。

 

しかし不良品や購入者からのクレーム、利益がとれるはずだったのが出品時では値崩れして赤字になるというリスクだらけであることは念頭に入れておきましょう。

 

実践者の口コミで登場したシェアハウスを経営されている方やフリーランスの方も本当に存在しているようなのでコンテンツをきちんと学習すれば本当に稼げるのかもしれません。

 

ただネットビジネスで成功する為にはかなりの覚悟が必要になるし詐欺じゃなければ必ず稼げるというような甘い世界ではないのです。

 

挑戦したい方は疑問なところは全て運営に質問して納得してからの購入にしましょう。

 

以上で検証を終了致します。

 

ここまでお読み頂きありがとうございました。心より感謝致します。

 

もし気になる商材がありましたら検証致しますのでお気軽にメッセージ下さい(^^)/